ゆったり伸ばそう知識の芽

アンデルセン学院 (横浜金沢本部校・横須賀分室)

アンデルセン学院は、「3」以下の生徒指導の専門塾です。不登校児・LD・ADHD・自閉傾向児など数多くの指導経験から得たノウハウを生かし指導します。

理解をするのに時間がかかるお子さんは、普通に先生が説明しているつもりでも、とっても速く思えるものです。本人のペースにあわせ進んでいけば、必ず理解できるのです。そして、それが、自信につながります。

アンデルセン学院で「わかる感動」を是非実感してください。

アンデルセン学院について

アンデルセン学院は成績5段階で「3」以下の生徒のための専門塾。だから、「わかる」事から始め、「解ける」「できる」という「自信」をつけさせる事が第一目標。長い教育キャリアを持つ、ベテランスタッフが、個別指導で生徒の現状を的確に判断し指導します。

沿革

昭和45年、方円義塾として設立、その後、「成績五段階で3以下の専門塾として、昭和57年にスタート。アンデルセン童話の「みにくいあひるの子」から、いつかは、白鳥のように巣立つイメージで名づけました。

指導方針

「わかる」ことから始め、「解ける」「できる」という自信をつけさせます

学校の授業について行かれない子供たちは、自分で「できないんだ」とあきらめてしまうお子さんが多いようです。まず、自分が理解できるレベルと項目を教師が判断し、理解できる範囲の内容を選定します。最初に「わかる喜び」を問題が解ける喜びをマスターしてこそ、次の段階である「解ける」「できる」に移行するわけです。

新着情報

アンデルセン学院総合事務局

045-788-0047

〒236-0014 神奈川県横浜市金沢区寺前1-17-3